IR2シリーズ

ピーク発光波長が選択可能な赤外照明。18シリーズ36種類の豊富なラインアップが特長。

製品に関するお問い合わせ

営業所 京都本社・西部営業所 075-415-8277
東京営業所 03-5791-3701
名古屋営業所 052-541-6550
仙台営業所 022-224-9101
テスティングルーム 本厚木(神奈川) 03-5791-3701
金沢(石川) 052-541-6550
守山(滋賀) 075-415-8277
淀屋橋(大阪) 06-6203-8886

特長

赤外LEDのメリット

LEDによる赤外光は、特定波長域のみのエネルギーのため、ハロゲンに比べると照射熱が極めて少なく、熱によるダメージを対象物に与えにくい性質があります。

構成例

赤外LEDを使用したリング照明。その他、バータイプや、同軸タイプをご用意。用途に合わせて形状をお選びいただけます。

LDR2-90IR2-850/940

テスティングルームに近赤外カメラを配備

1,000nm以上の赤外領域によるワークテストに対応可能

お客様に直接ワークテストをしていただけるテスティングルームに、赤外領域に高い感度を持つCCDカメラを配備しております。
京都本社、東京営業所にてご予約を承っております。皆様のご利用お待ちしております。

特性・データ

LED特性

分光分布

各波長に最適なレンズフィルターをご用意しております。
レンズフィルターについて詳しくは、こちらをご参照ください。

ご使用に際しては、製品に添付の「取扱説明書」を必ずお読みになり、使用上の注意を守ってお使いください。
掲載データは参考用です。製品の品質を保証するものではありません。

特注例

当社 赤外照明の豊富なラインアップ

特注対応にて1,000 nm以上のLED実装が可能です。お気軽にご相談ください。

撮像例

可視光と赤外の撮像

赤外は可視光の赤色より波長が長く、ヒトの目では見ることができない光です。赤外は可視光の赤色と比べて、散乱率が低く透過率が高いため、印刷柄や液体を透過させた撮像に利用されています。

食品の異物混入検査

消毒液の異物混入撮像

内容 異物混入検査
ワーク 消毒液
提案前 LED可視光照明
提案後 LFL-100IR2-940
結 果 赤外による液体の透過

革製品の外観撮像

内容 外観検査
ワーク 革製品
提案前 LED可視光照明
提案後 LDR2-132IR2-850-LA
結 果 赤外による糸の染料の透過

ラインアップ