CNシリーズ

産業用ネットワークEtherNet/IPTMに対応したコントローラー。
容易なネットワーク構築とスムーズな照明制御設定が可能。


「EtherNet/IP」はODVAの商標です。

製品に関するお問い合わせ

営業所 京都本社・西部営業所 075-415-8277
東京営業所 03-5791-3701
名古屋営業所 052-541-6550
仙台営業所 022-224-9101
テスティングルーム 本厚木(神奈川) 03-5791-3701
金沢(石川) 052-541-6550
守山(滋賀) 075-415-8277
淀屋橋(大阪) 06-6203-8886

特長

EtherNet/IPネットワーク上のシステムに最適

ODVA Composite Conformance Test Revision CT13認証取得

IoT時代のスマートデバイス

EtherNet/IPネットワークを介して、次に示す値を取得できます。

累積トリガー回数、累積点灯時間、エラー状態

また、次に示す値の設定と確認ができます。
発光モード、トリガー論理、照明ON/OFF設定、 調光値、発光時間、および発光遅延時間

同等の操作ができるTCP/IPコマンドもご提供します。

注 本製品は外部制御による操作だけが可能です。
パネルによる操作はありません。

簡単セットアップ

デバイスの通信構成を記述したEDS(Electronic Data Sheet)ファイルをご提供します。EDSファイルをPLCによるオートメーションシステムに登録することによって、設定にかかる手間を削減できます。


EDS ファイル ダウンロード

サンプルファイルを提供

簡単な操作をサポートする、PLCプログラム用のサンプルファイルを提供しています。
対象PLCはオムロン(NX1P2-1040DT)とロックウェル(1769-L16ER-BB1B)です。


サンプルファイルダウンロード

稼動データを提供

照明ON の設定回数をカウントする累積トリガー回数、点灯時間をカウントする累積点灯時間(単位:時間)、およびエラー状態の値を提供。システム運用にお役立てください。

DLR機能を搭載

EtherNet/IPのDLR(Device Level Ring)機能を搭載。 2本のLANケーブルを接続することによって、障害発生時に通信経路を高速に切り替えることができます。(下記イラスト参照)

選べる三つの発光モード

1. オーバードライブモード

(DC48V出力、発光時間制御:1~1,000μs、最大duty比:7%)

外部からのトリガー信号がCNコントローラに入力されると、対応する照明が発光します。
照明に供給する電圧を高めることで、ほかの発光モードの数倍の明るさで照明を発光できます。

2. ストロボモード

(DC24V出力、発光時間制御:1~10,000μs)

外部からのトリガー信号がCNコントローラーに入力されると、対応する照明が発光します。
LED照明はスイッチングに強い照明です。画像の取り込み時のみ点灯させることで、発熱を抑えられ放射出力も安定し、長寿命が期待できます。

3. 常時モード

(DC24V出力、PWM制御:512段階調光)

外部からの信号がCNコントローラーに入力されている間だけ、照明が点灯(消灯)します。

紹介動画

※クリックすると動画をご覧いただけます↓

照明組合せチェック

照明組合せチェック

接続される照明の合計入力電流が電源の出力電流以下であることを確認してください。
詳細は販売代理店にお問い合わせください。

サポートツール

EDS File: ODVA規格対応、Electronic Data Sheetsファイルです。PLCとのコネクション開設にご利用ください。
Initial setup: CN-4024-2-EIPTのIPアドレス初期設定を行うためのプログラムです。
PLC Projects: オムロン(NX1P2-1040DT)およびRockwell(1769-L16ER-BB1B)用のサンプルラダーファイルです。

下部ラインアップ及びCN-4024-2-EIPT詳細ページよりダウンロード可能です。