UV3 / VL3シリーズ

従来品UVシリーズ・UV2シリーズよりラインアップ拡充・高出力化。
・ライン、リング、バー、スポットの4つの形状。
・波長は365nm、385nm、395nm、405nmをラインアップ※1※2
・光の指向性は広範囲照射のワイドと狭い範囲に集光照射できるナローの2タイプをご用意※3
・従来品UV2シリーズより最大2倍の高出力化。オーバードライブにも対応。検査速度の向上に。
・蛍光観察、塗布検査、探傷検査などさまざまな検査用途に。


※1 385nm、395nm、405nmは受注生産品です。
※2 405nmは近日発売予定です。詳しくは、担当営業にお問い合わせください。
※3 リング型(LDR2)、バー型(LDL)、高出力ライン型(LNSP-FN)がワイドタイプとナロータイプをラインアップしています。

特長

オーバードライブでさらに明るく!

従来品との比較(LDR2-60UV3-365-N)※1

従来品との比較(LDR2-60UV3-365-N)

※1 LDR2-60UV3-365-Nと、LDR2-60UV2-365-Nでの比較。LWD100㎜の場合。
型式により、明るさアップの比率は異なります。(参考値であり保証値ではありません。)

缶底面の特殊インク印字撮像

シャッタースピード 1msでの撮像比較

  • UV2での撮像例※2

    UV2での撮像例

    明るさが足りないため、
    特殊インクの蛍光観察が困難。
    ※2 定常発光

  • UV3での撮像例※3

    UV3での撮像例

    速いシャッタースピードでも、
    特殊インクの蛍光観察が可能。
    ※3 ストロボオーバードライブ発光

365nm、385nm、395nm、405nmの4波長で用途拡大!

分光分布

分光分布

※ 405nmは近日発売予定です。詳しくは、担当営業にお問い合わせください。

波長:365nmのUV製品に関する注意事項

UV保護メガネ

  • 絶対にUV照射を直接肉眼で見たり、触れたりしないでください。
  • 必ずUV照明を点灯する際はUV保護メガネを装着し、
    放射部(発光部)を見ないでください。
  • UV-LEDの放射部(発光部)を人の眼に向けた状態で
    電源を入れて点灯しないでください。
  • 長袖の服や手袋を着用して、UV照射が皮膚に触れないようにしてください。
  • 製品周辺に関わる全ての人にUV-LEDの危険性を周知徹底してください。

用途例

缶底面の検査イメージ

缶底面の検査イメージ

  • 特殊インクの観察
  • 磁粉探傷検査
  • 接着剤の塗布検査
  • 浸透探傷検査
  • コーティング剤の塗布検査 など

撮像例

イメージセンサー基板の接着部撮像

ワーク画像
(イメージセンサー基板)

イメージセンサー基板

LED白色照明(LDR2-90-30SW2)
缶底面の検査イメージ

白色照明では、
接着部を捉えるのは困難。

LED紫外照明(LDR2-100UV3-365-W)
缶底面の検査イメージ

紫外照明では、
接着剤が蛍光するため、接着部の観察が可能。

歯車部品のグリス塗布撮像

ワーク画像
(歯車部品)

歯車部品

LED白色照明(LDR2-90SW2)
缶底面の検査イメージ

白色照明では、
凹凸部でグリスの塗布状態を捉えるのは困難。

LED紫外照明(LDL-138X12UV3-365-W)
缶底面の検査イメージ

紫外照明では、
グリスが蛍光するため、凹みのある箇所のグリス塗布観察が可能。

ラインアップ

各型式に対応する延長ケーブル・推奨電源は「オプション」タブをご覧ください。

シリーズ 型式名※1※2 LED発光色 消費電力 質量 オーバードライブ※4

LDR2

LDR2-60UV3-365-N
LDR2-60UV3-365-W
紫外 24V / 7.6 W 型式末尾 -N:80g
型式末尾 -W:85g
対応
LDR2-60VL3-□-N
LDR2-60VL3-□-W
LDR2-100UV3-365-N
LDR2-100UV3-365-W
紫外 24V / 23 W 型式末尾 -N:210g
型式末尾 -W:240g
LDR2-100VL3-□-N
LDR2-100VL3-□-W

LDL

LDL-71X12UV3-365-N
LDL-71X12UV3-365-W
紫外 24V / 7.6 W 270 g 対応
LDL-71X12VL3-□-N
LDL-71X12VL3-□-W
LDL-138X12UV3-365-N
LDL-138X12UV3-365-W
紫外 24V / 16 W 450 g
LDL-138X12VL3-□-N
LDL-138X12VL3-□-W
LDL-205X12UV3-365-N
LDL-205X12UV3-365-W
紫外 24V / 23 W 600 g
LDL-205X12VL3-□-N
LDL-205X12VL3-□-W
LDL-339X12UV3-365-N
LDL-339X12UV3-365-W
紫外 24V / 38 W 950 g
LDL-339X12VL3-□-N
LDL-339X12VL3-□-W

LN

LN-61UV3-365 紫外 24V / 7.6 W 430 g 対応
LN-61VL3-□
LN-128UV3-365 紫外 24V / 16 W 700 g
LN-128VL3-□
LN-195UV3-365 紫外 24V / 23 W 970 g
LN-195VL3-□

HLDR

HLDR-IP67-100UV3-365 紫外 24V / 18 W 420 g 対応不可※5
HLDR-IP67-100VL3-□

HLV2

HLV2-24UV3-365 紫外 0.7A / 2.8 W 50 g 対応不可※5
HLV2-24VL3-□

LNSP-FN※3

LNSP-100UV3-365-FN 紫外 36 W ※3 900 g 対応不可※5
LNSP-100VL3-□-FN
LNSP-100UV3-365-FNNR 紫外 700 g
LNSP-100VL3-□-FNNR
LNSP-200UV3-365-FN 紫外 70 W ※3 1300 g
LNSP-200VL3-□-FN
LNSP-200UV3-365-FNNR 紫外 1000 g
LNSP-200VL3-□-FNNR
LNSP-300UV3-365-FN 紫外 103 W ※3 1700 g
LNSP-300VL3-□-FN 104 W ※3
LNSP-300UV3-365-FNNR 紫外 103 W ※3 1300 g
LNSP-300VL3-□-FNNR 104 W ※3
シリーズ 型式名※1※2 LED発光色 消費電力 質量 オーバードライブ※4
  • ※1 □には発光波長:385/395/405が入ります。
       発光波長 385nm、395nm、405nmは、受注生産品です。
       405nmは、近日発売予定です。詳しくは、担当営業にお問い合わせください。
  • ※2 リング型(LDR2)、バー型(LDL)、高出力ライン型(LNSP-FN)は光の指向性が2タイプご用意しています。
       型式末尾が「-N」「-FN」はナロータイプ、「-W」「-FNNR」はワイドタイプとなります。
  • ※3 LNSP-FNシリーズは冷却ファンが搭載されています。消費電力はファンを含む消費電力です。
  • ※4 オーバードライブ対応照明と電源の接続の組合せシミュレーションは 照明組合せチェック をご利用ください。
  • ※5 オーバードライブご希望の際は、特注対応いたしますので、お問い合わせください。

データ

相対放射照度グラフ / 均一度(代表例)

掲載しているデータは参考用です。製品の品質を保証するものではありません。

LDR2-100UV3-365-N(ナロータイプ)※1

相対放射照度グラフ(LWD特性)※2※3

相対放射照度グラフ(LWD特性)

均一度(相対放射照度)

均一度(相対放射照度)

LDR2-100UV3-365-W (ワイドタイプ)

相対放射照度グラフ(LWD特性)※2※3

相対放射照度グラフ(LWD特性)

均一度(相対放射照度)

均一度(相対放射照度)

HLDR-IP67-100UV3-365

推奨距離について

推奨照射距離(126.5㎜を中心に±10㎜)を超えると、
均一性が変わり撮像に影響する恐れがあります。
均一度(相対放射照度)

均一度(相対放射照度)

LDL-71X12UV3-365-N (ナロータイプ)※1

相対放射照度グラフ(LWD特性)※2※3

相対放射照度グラフ(LWD特性)

均一度(相対放射照度)

均一度(相対放射照度)

LDL-71X12UV3-365-W (ワイドタイプ)

相対放射照度グラフ(LWD特性)※2※3

相対放射照度グラフ(LWD特性)

均一度(相対放射照度)

均一度(相対放射照度)

HLV2-24UV3-365

相対放射照度グラフ(LWD特性)※2※3

相対放射照度グラフ(LWD特性)

均一度(相対放射照度)

均一度(相対放射照度)

LN-61UV3-365

相対放射照度グラフ(LWD特性)※2※3

相対放射照度グラフ(LWD特性)

均一度(相対放射照度)

均一度(相対放射照度)

LNSP-300UV3-365-FN (ナロータイプ)※1

相対放射照度グラフ(LWD特性)※2※3

相対放射照度グラフ(LWD特性)

均一度(相対放射照度)

均一度(相対放射照度)

LNSP-300UV3-365-FNNR (ワイドタイプ)

相対放射照度グラフ(LWD特性)※2※3

相対放射照度グラフ(LWD特性)

均一度(相対放射照度)

均一度(相対放射照度)

※1 ナロータイプは、照射距離が短くなると均一性が低下します。検査対象物によっては、撮像に影響が出る場合があります。
※2 相対放射照度:光軸上の放射照度
※3 LWD:照明からワークまでの照射距離 

オプション

レンズフィルター

紫外カットフィルター L42シリーズ

紫外カットフィルター L42シリーズ

420nm以下の波長を吸収、それよりも長波長の光を透過


紫外カットフィルター L42シリーズ 製品ページ

フィルターの特性とUV-LEDの分光分布との対比

フィルターの特性とUV-LEDの分光分布との対比

使用例

ワーク画像
ワーク画像 郵便物のコード撮像

郵便物のコード撮像

紫外カットフィルター無し
紫外カットフィルター無し

紫外光と可視光の両方を取り込んでしまい、コントラストが低下してしまう。

紫外カットフィルター有り
紫外カットフィルター有り

紫外光成分をカットし、散乱光による可視光成分のみを取り込むことでコントラストの高い画像取得が可能

紫外透過フィルター U340シリーズ

紫外透過フィルター U340シリーズ

紫外域を透過し、可視域を吸収


紫外透過フィルター U340シリーズ 製品ページ

紫外透過フィルターの特性と紫外LEDの分光分布との対比

紫外透過フィルターの特性と紫外LEDの分光分布との対比

バンドパスフィルター F-BPシリーズ

バンドパスフィルター F-BPシリーズ

特定の波長域の光を透過。蛍光波長に合わせて選択可能

  • 90%以上の高い透過率
  • 耐久性に優れたハードコートフィルター
  • 様々な波長域に対応できる12種類のラインアップ

バンドパスフィルター 一覧

延長ケーブル・推奨電源

シリーズ 型式名※1 延長ケーブル 推奨電源

LDR2

LDR2-60UV3-365-N
LDR2-60UV3-365-W

FCB※3 ストレートケーブル


FCB-W※4 2分岐ケーブル


FCB-F 4分岐ケーブル


FRCB ロボットケーブル

PD3シリーズ


CC-ST-1024


PSBシリーズ


PODシリーズ※2

LDR2-60VL3-□-N
LDR2-60VL3-□-W
LDR2-100UV3-365-N
LDR2-100UV3-365-W

PD3シリーズ


PSBシリーズ


PODシリーズ※2

LDR2-100VL3-□-N
LDR2-100VL3-□-W

LDL

LDL-71X12UV3-365-N
LDL-71X12UV3-365-W

FCB※3 ストレートケーブル


FCB-W※4 2分岐ケーブル


FCB-F 4分岐ケーブル


FRCB ロボットケーブル

PD3シリーズ


CC-ST-1024


PSBシリーズ


PODシリーズ※2

LDL-71X12VL3-□-N
LDL-71X12VL3-□-W
LDL-138X12UV3-365-N
LDL-138X12UV3-365-W

PD3シリーズ


PSBシリーズ


PODシリーズ※2

LDL-138X12VL3-□-N
LDL-138X12VL3-□-W
LDL-205X12UV3-365-N
LDL-205X12UV3-365-W
LDL-205X12VL3-□-N
LDL-205X12VL3-□-W
LDL-339X12UV3-365-N
LDL-339X12UV3-365-W

PD3シリーズ


PODシリーズ※2

LDL-339X12VL3-□-N
LDL-339X12VL3-□-W

LN

LN-61UV3-365

FCB※3 ストレートケーブル


FCB-W※4 2分岐ケーブル


FCB-F 4分岐ケーブル


FRCB ロボットケーブル

PD3シリーズ


CC-ST-1024


PSBシリーズ


PODシリーズ※2

LN-61VL3-□
LN-128UV3-365

PD3シリーズ


PSBシリーズ


PODシリーズ※2

LN-128VL3-□
LN-195UV3-365
LN-195VL3-□

HLDR

HLDR-IP67-100UV3-365

FCB-M12ストレートケーブル
(専用ケーブル)

PD3シリーズ


PSBシリーズ

HLDR-IP67-100VL3-□

HLV2

HLV2-24UV3-365

FCB※3 ストレートケーブル


FRCB ロボットケーブル

PD3シリーズ


CC-PJ-0707


PJシリーズ


PJ2シリーズ

HLV2-24VL3-□

LNSP-FN

LNSP-100UV3-365-FN

QCBM


QCB

PSCC-30048(A)


PSCC-60048(A)


LNSP-100VL3-□-FN
LNSP-100UV3-365-FNNR
LNSP-100VL3-□-FNNR
LNSP-200UV3-365-FN
LNSP-200VL3-□-FN
LNSP-200UV3-365-FNNR
LNSP-200VL3-□-FNNR
LNSP-300UV3-365-FN
LNSP-300VL3-□-FN
LNSP-300UV3-365-FNNR
LNSP-300VL3-□-FNNR
シリーズ 型式名※1 延長ケーブル 推奨電源
  • ※1 □には発光波長:385/395/405が入ります。
       発光波長 385nm、395nm、405nmは、受注生産品です。
       405nmは、近日発売予定です。詳しくは、担当営業にお問い合わせください。
  • ※2 LED照明とPODシリーズの組合せシミュレーションは 照明組合せチェック をご利用ください。
  • ※3 型式末尾-ME7/-EL2/-PF/PF-EL9を除く。
  • ※4 型式末尾-EL2を除く。
  • 注:推奨電源にPODの記載が無い型式は、ストロボオーバードライブ電源と組み合わせての使用はできません。ご希望の際は、特注対応いたしますので、お問い合わせください。

製品カテゴリ

  • テスティング
  • テスト機無料貸出
  • 見積依頼
  • お問い合わせフォーム
  • カタログ請求
  • 拠点一覧