PFシリーズ

パワーフラッシュ照明(PFシリーズ)専用電源。
出力電圧を変更することで、明るさの調節が可能。
検査に応じたパラメータの登録機能も搭載。

  • ストロボ電源

特長

  • パワーフラッシュ照明PFシリーズ専用電源(PF製品
  • 調光512段階
  • 最短発光時間 1μs
  • 発光遅延時間0~100μs (0.1μs単位)
  • 2チャネル(PF-A4048-2)/4チャネル(PF-A16048-4)
  • イーサネット通信、パラレル通信に対応
  • 調光に関連するパラメータの登録が可能
  • トリガー連動機能(PF-A16048-4)
    トリガー入力コネクタピンの一つにトリガー信号を入力した時に、連動して
    複数のチャネルの照明が点灯/消灯するように設定可能

シーン(パラメータのセット)登録について

調光レンジについて

各チャネルには、次に示すどちらかの調光レンジを設定できます。
調光レンジによって、出力コネクタからの出力電圧は異なります。

調光レンジ HI(初期値) DC33~48V
調光レンジ LOW DC12~48V

接続例

詳しくは取扱説明書をご覧ください。

外部トリガー信号
接続例

外部トリガー信号
接続例
(シーンの適用)

外部信号接続例
(パラレル通信)

システム構成例

紹介動画

※クリックすると動画をご覧いただけます↓

製品カテゴリ

  • テスティング
  • テスト機無料貸出
  • 見積依頼
  • お問い合わせフォーム
  • カタログ請求
  • 拠点一覧