PD3シリーズ

常時発光・ON/OFF発光・ストロボ発光に対応。
外部制御はパラレル・EIA-485・イーサネットの3タイプから選択可能。

特長

  • ◆ 1台で常時発光、ON/OFF発光、ストロボ発光に対応。(スポット照明HLV3/HLV2シリーズはストロボ発光できません。)
  • ◆ デジタル表示で設定値の確認を容易に。
  • ◆ 256段階の調光設定が可能。
  • ◆ AC入力タイプとDC入力タイプをご用意。
  • ◆ DINレール取り付け標準対応。
  • ◆ 容量は3チャネル/28W※1、3チャネル/48W※1※2、 4チャネル/46W※3、 8チャネル/95W※3の4種類をご用意。
  • ※1 24V照明のみ接続可能です。
  • ※2 DC入力タイプのみのラインアップです。
  • ※3 24V照明とスポット照明HLV3/HLV2シリーズの両方が接続可能です。

多様なラインアップ、特注対応もご提案

パラレルタイプ

設定値の切り替え最速。一括受信で高速制御。
外部トリガー信号入力が、NPN 入力モデル(標準)と、PNP 入力モデル(特注品:PD3-PNP)をご用意。

イーサネットタイプ

標準プロトコルのTCP/IP とUDP/IP をサポート。
キープアライブ機能付モデル(特注品:PD3-EIK)もご用意。

キープアライブ (keepalive) とは
ネットワークで接続された装置との通信が有効な状態であることを確認しつつ、接続が切断されるのを防止するために装置間で定期的に送信される通信のこと。

EIA-485

マルチドロップ配線で個別管理。最大4 台まで管理可能。

PWM 周波数

125kHz(標準)と、500kHz(特注品:PD3-500)をご用意。

システム構成例・照明接続例

システム構成例

(例) 外部制御機器 - - 外部制御ケーブル - - 電源 - - 延長ケーブル - - LED照明

システム構成例

照明接続例

照明接続例

外部信号接続例

詳しくは取扱説明書をご覧ください。

外部トリガー信号接続例

NPN入力モデル シンクタイプ(NPN)

 外部トリガー信号接続例 NPN入力モデル シンクタイプ(NPN)

PNP入力モデル ソースタイプ(PNP)

 外部トリガー信号接続例 PNP入力モデル ソースタイプ(PNP)

接続仕様(1端子あたり)
定格入力電圧 最大入力電圧 フォトカプラ
ON電圧/ON電流
フォトカプラ
OFF電圧/OFF電流
DC24V DC26.4V DC14.4V以上/ 1mA以上 DC5V以下/ 0.4mA以下
トリガー論理設定スイッチ 入力信号 フォトカプラ ON/OFFモード ストロボモード
HIGH HIGH OFF LED点灯 設定時間の間LED点灯
LOW ON LED消灯 変化なし
LOW HIGH OFF LED消灯 変化なし
LOW ON LED点灯 設定時間の間LED点灯

外部信号接続例(パラレルタイプ)

NPN入力モデル シンクタイプ(NPN)

外部信号接続例(パラレルタイプ) NPN入力モデル シンクタイプ(NPN)

PNP入力モデル ソースタイプ(PNP)

外部信号接続例(パラレルタイプ) PNP入力モデル ソースタイプ(PNP)

接続仕様(1端子あたり)
定格入力電圧 最大入力電圧 フォトカプラ
ON電圧/ON電流
フォトカプラ
OFF電圧/OFF電流
DC24V DC26.4V DC14.4V以上/ 1mA以上 DC5V以下/ 0.4mA以下
  入力信号 フォトカプラ データ
シンクタイプ HIGH OFF 1
LOW ON 0
ソースタイプ HIGH ON 0
LOW OFF 1

特注例

特注例 : 外部トリガー入力 PNP入力モデル PD3-PNP

外部トリガー信号PNP入力モデルもご用意しています。

 外部トリガー信号接続例 PNP入力モデル ソースタイプ(PNP)

特注例 : キープアライブ機能付きモデル PD3-EIK

TCP/IPキープアライブ機能付きモデルもご用意しています。

キープアライブ (keepalive) とは、
ネットワークで接続された装置との通信が有効な状態であることを確認しつつ、
接続が切断されるのを防止するために装置間で定期的に送信される通信のこと。

特注例 : PWM周波数500kHzモデル PD3-500

デジタル電源を選定の際は、高周波タイプもご検討ください。
特注にて、PWM周波数が500 kHzの電源をご用意いたします。詳しくは担当営業までお問い合わせください。

高周波デジタル電源 PD3-10024-8シリーズのご紹介

  • PWM調光制御(500 kHz)
  • 95W容量(ELコネクタ:1チャネル)
  • AC入力
  • 外部制御は3種類
    • パラレル通信
    • イーサネット通信(TCP/IP UDP/IP)
    • EIA-485通信

PD3-10024-8-PI-500
(パラレルタイプ)

PD3-10024-8-PI-500(パラレルタイプ)

PD3-10024-8-EI-500
(イーサネットタイプ)

PD3-10024-8-EI-500(イーサネットタイプ)(TCP/IP UDP/IP)

PD3-10024-8-SI-500
(EIA-485タイプ)

PD3-10024-8-SI-500(EIA-485タイプ)

PWM周波数の違いによる明るさへの影響(イメージ)

 PWM周波数の違いによる明るさへの影響(イメージ)

特注品
本製品は特注品です。
詳しくは担当営業にお問い合わせください。

オプション

トリガー電圧レベル変換ユニット(特注品) LVCNV-CM-CP-2-MG-WOC

  • 3.3V、5V、12V出力の機器(PCボードなど)からトリガー入力を行う場合に使用できます。
  • リレーのような接点信号をつかってトリガー入力を行う場合にも使用できます。

電源供給元として、24V出力のAC アダプタ等を別途ご用意ください。

トリガー電圧レベル変換ユニット

接続例

無電圧接点で駆動する場合

無電圧接点で駆動する場合

High 電圧信号で駆動する場合

High 電圧信号で駆動する場合

本製品へのトリガー信号がHighまたはOpen(非導通)のとき、本製品からトリガー信号出力がONになります。
LowまたはShort(導通)のときトリガー信号出力がOFFになります。

特注品
本製品は特注品です。
特注品はシーシーエスの標準品と保証期間が異なります。
詳しくは担当営業にお問い合わせください。

標準品オプション

製品カテゴリ

  • テスティング
  • テスト機無料貸出
  • 見積依頼
  • お問い合わせフォーム
  • カタログ請求
  • 拠点一覧