LNIS-FN シリーズ

ストリーク検査や流れ方向のキズ検出に好適。

製品に関するお問い合わせ

営業所 京都本社・西部営業所 075-415-8277
東京営業所 03-5791-3701
名古屋営業所 052-541-6550
仙台営業所 022-224-9101
テスティングルーム 本厚木(神奈川) 03-5791-3701
金沢(石川) 052-541-6550
守山(滋賀) 075-415-8277
淀屋橋(大阪) 06-6203-8886
博多(福岡) 075-415-8277

特長

強制冷却(ファン空冷)で照度678,000lx

ストリークなど、流れ方向のキズの検出を目的に開発したLNISシリーズの高出力(ファン付き)タイプ。より明るい照明を必要とされるお客様にお応えいたします。

LNISとLNIS-FNの比較

その他の特長

  1. 発光面長さは100~1,500 mmまで(100mm単位で製作可能)
  2. 定電流駆動方式のため、発光面の均一度がLNISシリーズと比べて高い。

エラー検知でトラブル回避

①空冷ファンのエラー検知

空冷ファンの回転数不足や停止など、万一の故障が起きた場合に、エラーを検知します。

②LEDのエラー検知

照明回路のオープン(切断)やLEDのショート(短絡)による、玉切れを検知します。

用途例

ガラス板のスクラッチ検査

構成例

独自の光学設計で両側斜光照射を実現。流れ方向のキズ検出に最適な、高出力ラインセンサ用照明(ファン空冷タイプ)。

LNIS-FNシリーズ

特性・データ

推奨照射範囲について

使用照明:LNIS-500SW-FN

推奨照射範囲一覧表

(片方の照射距離が、そのピークに対して80%以上確保できる条件において)

(mm)

LWD:照射処理 発光面の長さ
100 200 300 400 500 600 700 800 900 1000 1100 1200 1300 1400 1500
10 40 140 240 340 440 540 640 740 840 940 1040 1140 1240 1340 1440
30   100 200 300 400 500 600 700 800 900 1000 1100 1200 1300 1400
50   50 150 250 350 450 550 650 750 850 950 1050 1150 1250 1350
70     100 200 300 400 500 600 700 800 900 1000 1100 1200 1300
100     40 140 240 340 440 540 640 740 840 940 1040 1140 1240
ただし、上記はシュミレーションからの想定であり、実際には使用環境に合わせてご検討ください。

データ(代表例)

※掲載しているグラフは参考用です。製品の品質を保証するものではありません。

LNIS-400SW-FN

LNIS-1500SW-FN

LED特性

分光分布

ご使用に際しては、製品に添付の「取扱説明書」を必ずお読みになり、使用上の注意を守ってお使いください。
掲載データは参考用です。製品の品質を保証するものではありません。

ラインアップ