近赤外照明(IR1200/1450/1550シリーズ)


・画像検査の可能性を切り開く!見えないものを見る力
・ワークの持つ、赤外線を透過・吸収・反射する特性の度合いによって濃淡を撮像できることから、
水分の有無検査やパッケージ内の透過検査が可能
近赤外カメラ・赤外対応レンズも合わせてご提案
・形状やサイズは、用途に応じてカスタマイズが可能
・用途例:水滴有無検査、包装後のパッケージ内部の内容物検査 など



特注品

製品に関するお問い合わせ

営業所 京都本社・西部営業所 075-415-8277
東京営業所 03-5791-3701
名古屋営業所 052-541-6550
仙台営業所 022-224-9101
テスティングルーム 札幌(北海道) 022-224-9101
横浜(神奈川) 03-5791-3701
金沢(石川) 052-541-6550
守山(滋賀) 075-415-8277
淀屋橋(大阪) 06-6203-8886
博多(福岡) 075-415-8277
熊本(熊本) 075-415-8277

製品特長

  • ■ ワークの持つ、赤外線を透過・吸収・反射する特性の度合いによって濃淡を撮像できることから、
      水分の有無検査やパッケージ内の透過検査が可能
  • ■ 近赤外カメラ・赤外対応レンズも合わせてご提案が可能
  • ■ 形状やサイズは、用途に応じてカスタマイズが可能

赤外線とは

赤外線は、可視光の赤色より波長が長く、ヒトの目では見ることができない光です。
ある特定の波長においては光エネルギーが吸収され、それ以外は透過・反射する度合いが可視光とは異なることから、可視光照射ではできない撮像が可能です。
この特性を利用して、近年では三品業界(食品・医薬品・化粧品)などの非破壊・非接触検査をはじめ、さまざまな分野への応用が期待されています。

カメラ・レンズのご提案

赤外線を使った検査もシーシーエスにお任せ!

近赤外カメラと赤外対応レンズも合わせてご提案いたします。

撮像テストのご案内

当社テスティングルームにて、撮像テストをお勧めいたします。

可視光とは異なり、赤外線は人の目で感知できないため、赤外カメラを使用してどのような画像が取得できるかは、実際に撮像してみないとわからないというケースが多いです。

シーシーエスのテスティングルームでは、赤外照明および赤外カメラ、赤外対応レンズを用いた撮像テストを行っています。専門のスタッフが、お客様の検査環境に近い状態を再現して実験を行います。

京都本社・東京営業所・名古屋営業所・仙台営業所のほか金沢・横浜・守山・淀屋橋・博多・熊本のテスティングルームでお試しいただけます。 ご利用は無料です。お気軽にお問い合わせください。

用途例

1200nm~1550nmの波長照射による、物体の透過・吸収・反射の観察・水分含有検査

  • 水滴有無検査
  • 包装後のパッケージ内部の内容物検査
  • 包装シール部分の異物噛みこみ検出(PE等)

撮像例:ウェットシート(ウェットティッシュ)の水分含有検査(使用波長:1450nm)

ワーク:除菌ウェットシート

撮像条件

調光値:46%
照明からワークまでの距離:240mm
使用照明:LDL-IR1450

水は、1450nm付近の赤外線を吸収する性質をもつため、水分を含んでいる場合、黒く写る。

水を含まない部分は白く写るため、含有を見ることが可能。

仕様

ラインアップ一覧

型式名 発光面サイズ ピーク発光波長
LDL-74X27IR1200 82×15mm 1200nm
LDL-74X27IR1450 1450nm
LDL-74X27IR1550 1550nm
LDL-82X15IR1200 74×27mm 1200nm
LDL-82X15IR1450 1450nm
LDL-82X15IR1550 1550nm

共通仕様

LED発光色 赤外
消費電力 6.3W max.
入力コネクタ SMR-03V-B
極性・信号 1:茶(+) 2:NC 3:青(-)
ケーブル長 300 mm
ケース材質 アルミ合金
入力電圧(定格) DC24 V max.
冷却方式 自然空冷
使用環境(屋内限定) 温度:0~40℃、湿度:20~85%RH(結露なきこと)
保存環境 温度:-20~60℃、湿度:20~85%RH(結露なきこと)
適合規格 RoHS 対応
付属品 LED照明取扱注意事項

掲載データは参考用です。製品の品質を保証するものではありません。

外形寸法図(mm)

例:LDL-74X27IR1450

LDL-74X27IR1450 外形寸法図

例:LDL-82X15IR1450

LDL-82X15IR1450 外形寸法図